Profile

いしかわ ひろき
(guitar player , composer )

大学在学時からギターを始め、ノイズ音楽やグランジに深く傾倒しつつジャズ研究会に所属しジャズを学ぶ。
ジャズセッションに身を投じながらも現代音楽やフリージャズ、ブラックミュージックやクラブミュージックに深く傾倒する。

2014年、作曲しはじめる。
2015年、sadistic margarineにguitar playerとして加入。


2016年6月に究極のライフヒストリー小説 & CD【間違っていた人は、誰もいなかった】を発表。

 

2017年には富山で活躍中のアコースティックユニット、マツバラーズと共同制作した「たびびとのうた」がラジオたかおかにて起用される。

 

現在はギタリスト遠藤豪、高野さおり(saomochamusic)などとのプロジェクトや、石川県かほく市コイノボリ食堂で開催される、ディジュリドゥやクリスタルボールとの完全即興ライブ「倍音音楽会」など、数多くのセッションに参加中。

 

浮遊感あふれる曲調や完全即興を取り入れた演奏スタイルが定評を得ている。